カードローンの借り入れ目的別スペック比較


目的に合ったカードローンを選べば、満足のいく借り入れができます!


借入を検討している皆さまにピッタリのカードローンが見つかるように、借入の目的別におすすめのカードローンにまとめました。


当サイトを利用すれば、きっと、あなたにピッタリのお得なカードローンが利用できますよ。


当サイトで紹介しているカードローンはすべて使い道自由ですので、交際費や生活費、ショッピングやお引越し、おまとめや借り換えなど、色々な用途に対応することが可能です!

アコム

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.7〜18.0%
無利息期間 最大30日間無利息
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


アイフル

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.5〜18.0%
無利息期間 なし
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


プロミス

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.5〜17.8%
無利息期間 30日間無利息
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


モビット

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.8〜18.0%
無利息期間 なし
会社電話 WEB完結申込みなら無し
来店不要か WEBで契約完了


バンクイック

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.6〜14.6%
無利息期間 なし
会社電話 あり
来店不要か WEBで契約完了


アコム

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.7〜18.0%
無利息期間 最大30日間無利息
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


プロミス

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.5〜17.8%
無利息期間 30日間無利息
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


アイフル

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.5〜18.0%
無利息期間 なし
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


モビット

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.8〜18.0%
無利息期間 なし
会社電話 WEB完結申込みなら無し
来店不要か WEBで契約完了


バンクイック

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.6〜14.6%
無利息期間 なし
会社電話 あり
来店不要か WEBで契約完了



モビット

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.8〜18.0%
無利息期間 なし
会社電話 WEB完結申込みなら無し
来店不要か WEBで契約完了


アイフル

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.5〜18.0%
無利息期間 なし
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


アコム

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.7〜18.0%
無利息期間 最大30日間無利息
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


プロミス

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.5〜17.8%
無利息期間 30日間無利息
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


バンクイック

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.6〜14.6%
無利息期間 なし
会社電話 あり
来店不要か WEBで契約完了



プロミス

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.5〜17.8%
無利息期間 30日間無利息
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


アコム

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.7〜18.0%
無利息期間 最大30日間無利息
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


バンクイック

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.6〜14.6%
無利息期間 なし
会社電話 あり
来店不要か WEBで契約完了


アイフル

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.5〜18.0%
無利息期間 なし
会社電話 原則、あり
来店不要か WEBで契約完了


モビット

即日融資 あり
借入限度額 500万円
金利 4.8〜18.0%
無利息期間 なし
会社電話 WEB完結申込みなら無し
来店不要か WEBで契約完了


実際に、借り入れ目的別でカードローンのサービス内容を比較したい方のために、消費者金融・銀行カードローンの融資スピード、会社への電話連絡、金利について表にまとめました。

 

タブをクリックすると比較表が表示されるので、じっくりと見比べて、自分にピッタリのカードローンを選んでみてくださいね。

 

アコム 最短1時間で借入可能
プロミス 最短1時間で借入可能
アイフル 最短即日融資
モビット 最短即日融資
バンクイック テレビ窓口なら最短40分(ただし即日振込は不可)
アコム 原則、あり
プロミス 原則、あり
アイフル 原則、あり
モビット WEB完結申込みなら無し
バンクイック あり
アコム 4.7〜18.0%
プロミス 4.5〜17.8%
アイフル 4.5〜18.0%
モビット 4.8〜18.0%
バンクイック 4.6〜14.6%
アコム 30日間無利息
プロミス 30日間無利息
アイフル 無し
モビット 無し
バンクイック 無し

お得な借入をしたいという方のために借入目的別のQ&Aをご用意しました!


借入目的別の消費者金融・銀行カードローンをリストにまとめましたが、こちらだけでは、どれが自分のピッタリのカードローンが判断できないという方もいらっしゃるかと思います。


なので、こちらでは3つのQ&Aで、借り入れの目的別おすすめカードローンをご紹介していきますね。



Q、とにかく今すぐ借りたい!!融資にスピードを求める方へのおすすめカードローンは?

急に飲み会や友達と遊ぶ用事ができてしまった!
友だちの結婚式のご祝儀を用意しなくてはいけない!
欲しいものがあるから売り切れる前に借りたい!


このような場合は、できるだけ早くお金を借りたいですよね。


そんな方は、どの金融機関のカードローンを利用すれば良いのでしょうか。


即日融資をしてもらえる可能性が高いカードローンとしては、アコム、プロミスの利用がおすすめです。


アコムとプロミスは、融資スピードが非常に速いです。


他の大手消費者金融であるモビット、アイフル、ノーローンなどが最短即日融資ができるところを、


アコムとプロミスは審査回答が最短30分以内であり、早ければ1時間以内に即日キャッシングができますよ。


なので、とにかく融資のスピードを重視する方、少しでも即日でお金を借りれる可能性を上げたいという方はアコム、プロミスがおすすめです。




ちなみに、アコムとプロミスのどちらを選んだらいいか分からないという方は、アコムの利用を検討してみてはいかがでしょうか。


アコムは、初めてのアコム♪のフレーズどおり、サポート内容が充実しているので、初めての方にもおすすめです。


アコムは初回申込みに限り、三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座を振込先に指定する方には、振込の受付時間を延長しています。


こちらの3つの口座のいずれかを持っている方は、平日の18時までに契約をすれば、振込実施時間は19時までなので、平日の銀行振込受付時間帯をすぎてしまった方にも、アコムの利用はおすすめです。



また、銀行振込ができない時間帯でも、こちらで紹介している


アコム、プロミス、アイフル、モビット、バンクイックは自動契約機(テレビ窓口)でカード発行してお金を借りることもできます
ので、平日の夜や土日や祝日のような休日にお金を借りることもできますよ。







おすすめカードローン一覧に戻る


サービス内容比較表に戻る


Q&Aへ戻る


Q、誰にもバレずに借りたい!内緒の融資を希望している方へのおすすめカードローンは?

お金を借りるときに、


とにかく誰にもバレたくない!
家族や会社に内緒で借りたい!


そんな方もいらっしゃるかと思います。


このような場合には、まず、消費者金融モビットの利用を検討してみることをおすすめします。



実はここだけの話、モビットは誰にも内緒でお金を借りることに特化した消費者金融なんです。


モビットのWEB完結申込みを利用すれば、


会社と自宅への電話連絡なし、郵送物なし


でお金を借りることができます。


審査の際に、勤務先へ確認の電話連絡がいくと、勤め先の上司や同僚にバレそうで怖いという方もいらっしゃいますよね。


お金を借りることが会社に発覚してしまうと、偏見の目で見られたり、「お金の管理もできないのか」と理不尽なレッテルを貼られ、今後の人事に影響が出たりする危険も考えられます。


このような事態を防ぐため、あらかじめ、勤務先へ電話連絡をしないでくれる金融機関からお金を借りるのは非常に賢明な選択ではないでしょうか。


モビットのWEB完結申込みなら、勤務先へ電話連絡がいかないので、誰にも内緒でお金を借りたい方には非常におすすめですよ。


また、モビットのWEB完結申込みはカードレスとなりますので、ローンカードが郵送されるということもありません。


よって、自宅にカードが郵送されることで、家族にバレることを不安に感じている方や、カードを持ち歩きたくないと考えている方にもおすすめです。



ただし、モビットは、アコムとプロミスのような無利息キャッシングサービスはないので、金利的にもお得に借りたい方はアコムやプロミスがおすすめです。


アコムとプロミス,、そしてアイフルも、モビットのWEB完結申込みのような申込み方法はないものの、審査の際に勤務先へ電話連絡をしないで欲しい方は、それぞれ担当者に相談してみることで、勤務先への電話連絡なし、でお金を借りれる可能性もあります。


その場合は、在籍確認を保険証や社員証、あるいは収入証明書類の写しを提出することで行ってもらうことになるでしょう。


いかがでしたでしょうか。


とにかく誰にも内緒でお金を借りたいという方にはモビットが一番おすすめですが、無利息キャッシングサービスを利用して金利的にもお得に借りたい場合、アコムやプロミスを借り入れ先として選択するという手もあります。




また、カードの郵送による家族バレを気にされている方は、アイフルの配達時間えらべーるを利用するのも賢い借り方です。


アイフルの配達時間えらべーるならば、カードを郵送する時間を指定ができますし、最短翌日、遅くとも翌々日にカードを受け取ることができるので、自動契約機が近くにない方でも、素早くカードを受け取りお金を借りることが可能となっています。



それぞれ強みは金融機関によって異なりますので、自分の目的に応じて借り入れ先を決めるのが、お得な借り入れの秘訣です。


おすすめカードローン一覧に戻る


サービス内容比較表に戻る


Q&Aへ戻る


Q、金利や無利息サービスを重視!!とにかく安く借りたい方へのおすすめカードローン!!

お金を借りるときに、


利息が心配だ……
返済がきちんとできるかどうか不安……


このような悩み事を抱えている方も多いはずです。


そんな方のために、↑の金利比較表によって、人気の消費者金融・銀行カードローンの金利を網羅しました!


単純に金利だけを考えれば、銀行カードローンである三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』がおすすめです。



バンクイックは金利が4.6〜14.6%と、銀行カードローンの中でもトップレベルの金利の安さを誇っています。


なぜ、バンクイックの他の銀行カードローンをおすすめしていないのかというと、それは、バンクイックには他の銀行カードローンにはないお得さも兼ね備えているからです。


バンクイックは低金利であるだけでなく、提携ATMも手数料が借り入れ・返済ともに無料なので、ATM手数料も節約することができます。


それだけでなく、バンクイックは最低返済額も2,000円からなので、月々の支払いについても自分のペースで返済を進めることが可能なんです。


同じメガバンクである三井住友銀行カードローンやみずほ銀行カードローンは、最低返済額が1万円からなので、出費が重なった時期は返済が滞る危険性があるかと思います。


このようなことを考えると、安心して無理なく返済していくには、金利だけでなく最低返済額についても気にしておく必要があることが分かって頂けるのではないでしょうか。


ちなみにバンクイックは、余裕のある月は、多めに返済することも可能ですので、速く完済したい方の利用にも向いていると言えるかと思います。



その一方で、


銀行カードローンは審査が厳しそう……
アルバイトやパートだけれど、できるだけ審査に通る可能性を上げたい……


そんな方もいらっしゃいますよね。


このような場合は、銀行カードローンよりも消費者金融のカードローンがおすすめです。


大手消費者金融の中で、もっとも金利は低いのはSMBCコンシューマーファイナンスのサービスブランドであるプロミスです。


プロミスは他の大手消費者金融の上限金利が18.0%であるところ、17.8%という金利でお金を借りることができるので、他の消費者金融よりもわずかに抜きんでています。


また、プロミスは無利息キャッシングサービスもありますので、初回ならば30日間も無利息でお金を借りることができますよ。



同じような無利息サービスを持つ消費者金融としてはアコムもおすすめです。


アコムも無利息キャッシングサービスが利用できるので30日間無利息でお金を借りることができるでしょう。



プロミスとアコムは、金利以外、かなりサービスが似通っている消費者金融ですので、持っている銀行口座によって利用先を決めるのが良いでしょう。


プロミスは三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば、24時間365日、リアルタイムで休日の即日振込融資ができるでしょう。


アコムは楽天銀行の口座があれば、24時間365日、土日でも祝日でも、リアルタイムの振込融資をしてもらうことができます。


プロミスとアコムの無利息キャッシングを上手に活用して、早めに完済してしまえば、低金利のバンクイックよりもお得にお金を借りることができるので、金利を気にされている方は、プロミス、アコムも非常におすすめです。




おすすめカードローン一覧に戻る


サービス内容比較表に戻る


Q&Aへ戻る